施工事例WORKS

住宅設備工事

Panasonic アラウーノ 劇的!トイレリフォーム

こんにちは。ケーズフロンティアです。寒さが急にやってきましたね。
寒暖差が大きいので体調管理には気をつけたい今日この頃です。

今回のブログは、前回告知した通り。「こだわりのトイレリフォーム」をお届けします。

ブログ最後にオーナー様と一緒に写真撮影をしました。貴重な顔出し写真をお見逃しなく!!笑

はじまりの連絡は

「飲食店のオープンまであまり時間がないのですが、トイレの改修できますか?」

と連絡がありました。
(あまり時間がない=困っている=ケーズフロンティアの存在意義)
勝手にこんな方程式がありますので、すぐに現地調査に向かいます。

トイレ便器のBefore
そこまで古くない便器ですが、普通の便器です。

トイレ床のBefore
これは、昭和を感じさせる床ですね。

手洗い器のBefore
これも中々、昭和www

天井照明のBefore
電球がポツンと一つ。空間の雰囲気を決める大事な照明。暗ーいトイレでした。

トイレ窓のBefore
トイレの中に開け閉めできる、大きな窓があるのは防犯上やプライバシー上のデメリットもあります。
昔は換気扇の能力が低かったので窓を開けることが最大の換気方法でした。

さて今回は…どうなるんでしょう?!

トイレドアのBefore
古いですね。建付けも悪くお洒落さを感じない。
でも建具は予算が…

現地調査には1時間半の時間をかけました。
現場の採寸等はそこまで時間はかかりませんがリフォーム工事で大事なのは「お客様の要望をとにかく聞く事です」。
どういうイメージやコンセプトを持っているのか?予算感や、どうして今回のリフォームをするのか?背景も含めて、とにかく話します。
話していくと、どこに予算をかけて、ここは妥協しても良い。これだけは譲れない。

自分とお客様のシンクロ率を400%ぐらいまで上げられるように。
特に今回は飲食店のオープン。来店していただいたお客様が、お洒落で落ち着ける「レストルーム」になるように。
現地調査を終えてミッションがたくさん出てきました。打合せを含めて、本当に工期がギリギリだな…スピード感が鍵になる。

ミッション① トイレはタンクレスにしたい
ミッション② 床はタイルをやめて、水勾配をなくしてフラットにしたい
ミッション③ 手洗いはカウンター型にしてサイドに物が置けるようにしたい
ミッション④ 照明を明るくしたい
ミッション⑤ 窓をなくしたい
ミッション⑥ ドア(建具)をなんとかしたい
ミッション⑦ お店のイメージカラーは「青」どこかに入れたい

まさに「ミッションインポッシブル」(極めて難しい任務)www
また今回は打合せ、連絡手段に「LINE」を使いました。
メールだとスピード感がなく、かといって電話だと都合もあるし、写真も送れない。
そんな時はLINEが便利。
※弊社HP上にもLINEでお問い合わせがありますのでお気軽に連絡して下さい。

(打合せ資料)

もう、好きな人に連絡するぐらい頻繁に(笑)毎日打ち合わせのLINEをしました。
お客様のこうしたい!に出来る限りの技術と想いで応えるのがプロフェッショナル!

ここでの打合せが1番重要です。仕上がった後にイメージと違う…もっとこうしたかった。
そんな気持ちが残ってしまったら残念ですからね。

そしてお待たせしました。Afterです。
トイレはタンクレス Panasonic アラウーノへ交換。流す度に洗浄、掃除してくれる人気のトイレです。
床は大工さんに下地を作ってもらいお洒落な柄のクッションフロアー仕上げ。

手洗いカウンターを造作して置き型の手洗い器を新設。
カウンター石目調を選定して壁タイルとのシックな高級感を統一したところがポイント!

既設の窓を塞ぎ、化粧鏡と換気扇を設置しました。
換気扇は人感センサー付き。
この塞ぎ壁の色合わせ…どうしても、もう一度現地で確認したい…でも時間がない。
気が付くと、日付の変わった深夜。現場で静かにタイルと色見本帳をにらめっこしている自分がいました。
でもこだわって良かった。ここまでやる!そこに価値がある。

トイレドア建具
既設のドア枠の寸法に合わせて、特注しました。色はもちろんお店のカラー「ブルー」。
開け閉めもままならない古いドアが、ポップでお店に合った素敵なドアに変わりました。


天井照明
暗かった照明器具を撤去してダウンライトを2つ新設しました。
トイレに入った瞬間にパッと明るく清潔感を感じさせる照明です。

天井も白の塗料でキレイに塗りなおしています。

お洒落で素敵なレストルームができました。

工期も予定通りに引き渡すことができ、無事にオープンの日を迎えられました。

お祝いでお花を送りました。喜んでいただけて何よりです。


創作Bistroえん
住所:千葉県柏市中央2-3-6
TEL:04-7114-2282
営業時間:11:30~1430(LO14:00)、17:00~22:00(LO21:00)
定休日:月曜
アクセス:柏駅東口徒歩約11分
https://www.instagram.com/sousaku_bistro_en/
https://www.facebook.com/sousaku.bistro.en

 


 

都内各地で腕を振るったオーナーシェフの料理はどれも至高の一品です。
また某外資系ホテルで一流のサービスを学び、気配りと気遣いのスペシャリストの奥様が接客をサポート。
夫婦二人三脚で作られた、美味しいお料理と和みの空間。
是非一度、行ってみてください。

お店の名前「えん」 たくさんの方との出会い、ご縁があって今がある。

とても素敵なネーミングです。
私も人と人とのつながりを、大事にしています。これからも柏市に行った際には必ず食べに行きます。

最後にプレオープンにご招待していただいた時の1枚。

この1枚の写真が、私にとっては何よりの財産であり…この仕事を頑張っている理由でもあります。
柏のK様ご夫婦。この度は「えん」があって工事に携わらせていただき、ありがとうございます。

次回のブログもお楽しみに!!

  1. 記事一覧
越谷のケーズフロンティア

越谷のケーズフロンティア ガス器具の修理・交換、住宅設備・給排水設備工事

〒343-0827
埼玉県越谷市川柳町5-336 ライゼ02号
TEL : 048-971-5724
フリーダイヤル : 0120-425-414

新着記事

ガス設備工事
エコウィルからハイブリッド給湯器「エコワン」交換工事
住宅設備工事
やるしかない!2トン浴槽用 循環濾過(ろか)ポンプ 交換工事
ガス設備工事
レトロ給湯器 PA-516RFWHZ 交換工事
住宅設備工事
エアコン専用回路工事もお任せください!!
ガス設備工事
TES熱源機ってなんですか?